電気自動車や車載電装デバイス

近年自動車業界では電気自動車や車載電装デバイスの開発が盛んです。

車載電装デバイスのエンクロージャからプリント基板、個々のコンポーネント、さらに個々のボンドワイヤーに至るまで実施されている、厳しい振動耐久試験において、ポリテックの非接触レーザドップラ振動計は、非常に有用です。シミュレーションモデルの最適化のために行われる実験モーダル解析や次数解析に必要な高精度な実験データを高効率で計測することができます。

また、電気自動車やハイブリッド車の電動モータドライブやファンの騒音対策、さらに、電子機器による高音の車室ノイズ対策においても、ポリテックの非接触レーザドップラ振動計はソリューションとして、世界中の多くの部品メーカやサプライヤに導入されています。

振動に関するお問い合わせ