非接触振動計測

ポリテックのレーザドップラ振動計は、世界中で非接触振動測定のために使用されています。その使用範囲は、研究、開発、生産、長期モニタリングなど広範多岐にわたり、実際に振動関連の問題へのソリューションを提供しています。

測定事例は、車、航空機などの車体から、それらの部品、モータ、エンジンなどのコンポーネント、そして、それらに搭載されるMEMSなどのセンサデバイスまで、あらゆるサイズ、あらゆる産業に及んでいます。

レーザドップラ振動計の最大の強みである「非接触」という特長は、たとえば、高温の表面や回転部品、そして小型で軽量なデバイスなどの測定において、困難な計測タスクを簡単にクリアします。また、レーザドップラ振動計の測定原理により、超音波帯域を含む、メガヘルツ、ギガヘルツの高周波数帯域の測定では、ナノピコスケールの微小な変位も、高精度に測定できるという特長もあります。

あらゆるアプリケーションに応じて、様々な製品ラインナップを備えたポリテックのレーザドップラ振動計は、きっとお客様の測定にもピッタリなソリューションとしてご使用いただけると信じています。

NEW

PSV QTec - Reinventing full-field vibration mapping

The new PSV QTec Scanning Vibrometers make full-field vibration measurements up to 10 times faster. The patented QTec® multi-path interferometry eliminates the influence of rough technical surfaces on the signal quality and therefore measures reliably on all surfaces with low noise.

Learn more 

Basic principles of laser Doppler vibrometry

Laser vibrometry is a high precision optical measurement method for the non-invasice determination of vibrational velocity and amplitude of a sample surface. Based on the Doppler effect it evaluates the frequency shift of backscattered laser light from a moving object surface. Learn more about the measurement principle and interferometer setup in this new video.

Watch the video

Latest issue of our InFocus magazine

How does surface metrology help to break criminal cases? How enthomologists use portable laser sensors for a chemical-free pest control on vineyards? Read these and more exciting use cases of optical metrology in our InFocus magazine.

Learn more

Measurement, rental, calibration and more services

Our engineering services cover a wide range of applications, either onsite or in our laboratories. Contact us for planning your system calibration or rent cutting edge laser measurement equipment. Our experienced application engineers are pleased to help, measure and test for you. For comprehensive studies, rent the RoboVib® structural test station!

Learn more

振動に関するお問い合わせ