光学長さと速度センサー

Polytecのレーザ表面速度計(LSV)は生産工程において無限材料や単品の監視をサポートします。容易に統合でき、セットアップは快適にでき、しかも操作し易く、頼りがい有る稼働が可能です。帯状、管、成形品の生産であるかに関わらず、また光沢性か艶消し表面であるかを問わず、Polytec LSVはどのタスクにも対応し、非接触式で安全距離から商品の表面速度や切断部の長さを計測します。LSV製品シリーズにはコンパクトセンサー、モジュールシステム、MID認証モデルがあります。

速度に関するお問い合わせ