3次元表面形状

光学形状測定

生産リズムに合わせて表面品質を測定できます: 非接触式、迅速、正確に

3次元表面形状

表面の非接触式定性

精密に製造または加工された構造物の品質検査には、アプリケーションに適した、はやくて信頼性のある測定技術が求められます。製造または加工工程の早い段階で欠陥品を検出/除去できれば、歩留まりが向上し、低コストで高品質な製品を生産することができます。

ポリテックの白色光干渉計を用いた表面形状測定システムTopMapシリーズは、革新的な非接触光学技術によって、表面の粗さや、滑らかさ、段差などを高精度に検出します。品質管理の現場またはインラインで、品質検査ツールとして使用できます。