高い測定精度を要求される音響と超音波のアプリケーション

音響および超音波のアプリケーションには、高周波数帯域においても高い精度で計測できる非接触レーザドップラ振動計は最適です。測定事例には、ラウドスピーカや、吸入器のメンブレン、医療用イメージング装置、楽器、マイク、携帯電話、補聴器の開発のほか、超音波技術を応用した非破壊検査や、溶着技術、位置センサ、マイクロデバイスなどがあります。 

産業用および医療用の超音波デバイスのメーカの多くが、研究開発プロセスにおいて、ポリテックの非接触レーザドップラ振動計を導入しています。FEモデルの最適化、トラブルシューティングのために、ポリテックの非接触レーザドップラ振動計を使って、振動特性を評価しています。