IPV-100 面内振動計

側面からの振動の測定

側面からの振動の測定

ポリテックのIPV-100 面内振動計を使用すると、測定軸に垂直な振動と移動量の非接触測定が可能になります。たとえば、ピストン、バルブシャフトおよび工具のストロークの動きなどの動的変位測定を実行することができます。

高精度リアルタイム測定

  • 100 m / sまでの静止状態および逆方向動作を含む面内振動速度
  • 長い測定距離
  • 小さな測定点:μmのレーザスポットサイズにより線材の測定も可能
  • 動的振動の非接触測定

同様のアプリケーション 音・振動

関連商品

MPV-800 Multipoint Vibrometer

MPV-800 マルチポイント振動計

48個の目が一度に複数を見る。マルチポイント振動計は、過渡的なプロセスや接触式測定方法では不可能な測定タスクも、多点を同時に非接触で測定できるため、振動解析の可能性を広げます。MPV-800は、固有モードだけでなく、実稼動振動形状を測定できる、革新的なレーザ測定システムです。

Polytec MSA-100-3D Micro System Analyzer

MSA-100-3D マイクロシステムアナライザ

3D振動を一度に測定できるため、面内振動成分と面外振動成分の両方について、サブピコメータの変位分解能を備えた高分解能3D振動解析が可能になります。

PSV-500-3D Polytec 3D Scanning Vibrometer

PSV-500-3Dスキャニング振動計

3Dスキャニング振動計は、研究や製品開発において信頼性の高い正確な振動測定を実現します。測定された実稼動振動形状と固有モードは、NVHや音響または構造上の動的検証から超音波解析、FEM検証、非破壊検査まであらゆる面で役立ちます。