HSV-100 高速振動計

高速条件下の光振動測定

高速条件下の光振動測定

HSV-100高速振動計では、40m / sまでの変位と振動速度を同時に測定することができます。 正確な同期が可能なマルチチャネルシステムを構成することもできます。 たとえば、モータテストベンチで異なる速度で動く各バルブの振幅値と比較できます。 同時に、kHz帯域でのバルブのバウンスやシリンダー間のタイミングなどの現象を調べることができます。 HSV-100のデジタル・デコーダは、テストベンチにおける低ノイズで高品質な振動測定を可能にします。

高精度リアルタイム測定

  • 燃焼機関のバルブトレインダイナミクス
  • バルブのバウンス
  • 材料特性の評価のための衝撃強度解析
  • タービンブレードの耐久性試験
  • 爆発とパイロショック

高分解能のリアルタイム測定

  • 非接触で動的な速度と変位量を測定
  • 最新のデジタルデコーダ技術
  • トラッキングフィルタにより、困難な表面でも信頼性の高い測定を保証

柔軟な使用

  • 狭小スペースでの測定も可能にするコンパクトなセンサヘッド
  • 産業用途に多い過酷な条件下の測定に対応した堅牢なセンサヘッド(保護クラス:IP64)
  • 測定周波数帯域:50 kHz; 250 kHz(オプション)
  • 可変測定距離

シンプルなセットアップ

  • コントローラとセンサヘッドの両方に受光レベルインジケータを搭載し、簡単に最適な測定設定が可能
  • 「ポイントアンドシュート」操作のための目に見えるレーザスポット
  • モータテストベンチ用のHSV-AK-800ビーム屈折ユニット(オプション)

信頼性と安全性

  • 信号品質を監視するための信号レベル出力
  • センサに影響を与えない遠隔測定を可能にする長い測定距離
  • 眼に安全なクラス2レーザ

精密差動測定

  • テストベンチにおける信頼性のある振動測定が可能
  • 同期した任意の数のマルチチャネル測定
  • 同時に出力される振動速度信号と振動変位信号

Valvetrain Measurement

同様のアプリケーション 音・振動

関連商品

MPV-800 Multipoint Vibrometer

MPV-800 マルチポイント振動計

48個の目が一度に複数を見る。マルチポイント振動計は、過渡的なプロセスや接触式測定方法では不可能な測定タスクも、多点を同時に非接触で測定できるため、振動解析の可能性を広げます。MPV-800は、固有モードだけでなく、実稼動振動形状を測定できる、革新的なレーザ測定システムです。

RSV-150 Remote Sensing Vibrometer

RSV-150 リモートセンシング振動計

RSV-150リモートセンシング振動計は安全な距離から高精度測定を実行します。RSV-150リモートセンシング振動計を使用すると、構造物や機械の振動や変位を素早く簡単に測定できます。数百メートルの距離からでも、マイクロメータの分解能で、狙いを定めてレーザを照射し、測定するだけです。MHz帯域で最大24m / sの振動も測定できるため、落下衝撃試験にも適しています。