非接触測定はより正確で信頼性が高い

ポリテックのレーザ表面速度計LSVは、特に過酷な条件での速度と長さの高精度測定が可能です。LSVの非接触測定から得られる測定データは高精度で信頼性が高く、簡単にプロセス制御システムに統合でき、プロセスや製品の品質を向上させることができます。たとえばスキンパス度の測定など、すべてのアプリケーションに柔軟に対応できます。

ポリテックのレーザ計測技術は20年以上、産業分野において信頼性の高い速度と長さの測定を実現してきました。ProSpeed LSVは、金属産業における様々なアプリケーションに役立ちます。例えば、連続鋳造設備、熱間/冷間圧延機、塗装工場、パイプの生産など、多くのアプリケーションにおいて信頼性の高い測定を実現しています。

Article precise measurement on red-hot metals