レーザ表面速度計 LSV-2000

瞬時にゼロ速度と搬送方向を検出

すぐに導入可能なコンパクトで信頼性の高いセンサ

正確な速度/長さ測定は、最適な生産プロセスのために必要不可欠です。非接触測定技術は滑りや測定物の損傷とは無縁であるため、生産性と製品品質を向上することができます。

ポリテックのLSV-2000は、信頼性の高いプロセス制御、正確な速度測定と正確な切断長制御を実現するコンパクトなオールインワン設計の速度計です。

また過酷な環境にも対応可能な堅牢な設計であり、測定物のゼロ速度と搬送方向を検出できます。迅速かつ確実に速度や長さを測定できるため、プロセスを最適化とメンテナンスコストの削減を可能にします。鉄、光沢のあるアルミ、油性シート材、ワイヤ、ケーブルはもちろん、木材、ダンボール、建材、繊維製品などの非金属材料上においても測定を実行できます。

レーザ表面速度計の概要