進化をドライブする光計測技術

今日、自動車の開発は、さらなる高効率化が求められています。軽量化、電子制御化、小型化はそのための対策の一つです。シミュレーションツールは開発サイクル全体において高効率化を可能にします。そして仮想世界(シミュレーション)とプロトタイプの現実世界とのギャップを埋める計測技術こそがもっとも求められています。

ポリテックの振動計の光学振動測定技術は、測定物が軽量構造であっても、シミュレーションが求める高精度なデータと高効率な測定を実現し、テストベンチ、モーダルテスト、車両音響またはセンサ開発など、さまざまな用途で使用できます。すべてが常に計画通りに進まない場合でも、ポリテックの振動計を使用することで、トラブルシューティングに対して信頼性の高いデータを得ることができ、問題の迅速な可視化を実現します。つまり、ポリテックの振動計は最終的に必ず問題解決に貢献できます。