特殊用途向け振動計

バルブトレインダイナミクスのマルチチャネル特性から、遠距離または回転構造の測定、高周波アプリケーションの測定まで、ポリテックは適切なソリューションを提供します 。

HSV-100 高速振動計

HSV-100高速振動計では、40m / sまでの変位と振動速度を同時に測定することができます。 正確な同期が可能なマルチチャネルシステムを構成することもできます。

IPV-100 面内振動計

IPV-100面内振動計は、測定軸に垂直な振動および移動量(ピストン、バルブシャフトおよび工具のストローク動作など)または動的変位測定を実行できます。

RSV-150 リモートセンシング振動計

RSV-150リモートセンシング振動計は安全な距離から高精度測定を実行します。RSV-150リモートセンシング振動計を使用すると、構造物や機械の振動や変位を素早く簡単に測定できます。数百メートルの距離からでも、マイクロメータの分解能で、狙いを定めてレーザを照射し、測定するだけです。MHz帯域で最大24m / sの振動も測定できるため、落下衝撃試験にも適しています。

RLV-5500 回転振動計

RLV-5500回転振動計は、回転する構造体のあらゆる形状の回転振動の角速度と角変位を測定します。 ドライブトレイン、ガスタービン、発電機、プリンター、複写機の回転ダイナミクスを正確に分析し、効率的かつ迅速にトラブルシューティングを行うことができます。