TMS Software

TMS Software

TMS Software は、TMS シリーズまたは MSA-500 の表面形状測定機能で使用できる、測定データの収集と解析のための使いやすいソフトウェアです。 このソフトウェアには、装置の操作や測定データの収集・解析・表示を行うためのコマンドがすべて搭載されています。 卓越した 2D および 3D データ表示機能は、プロファイル カット/フィルタリング アルゴリズムによってさらに拡張できます。

測定・評価が簡単かつスピーディに

ポリテックの白色干渉計システム TMS 表面形状計測システムの 専用ソフトウェア TMS software の 最新バージョンは、より簡単に、よりスピーディに測定結果を評価できるようになりました。

特長的な機能

  • 試料表面の干渉縞を自動検出する Interference Finder 機能
    異なる反射もしくコントラスト特性を有する測定面の走査技術がよりスマートに
  • フィルタの自動処理
  • マスク、プロファイル、レイヤーでの作業が可能に
  • 2-D および 3-D データ表示可能で多くの異なる表面パラメータによる評価
  • 特性値の多くは、QS-Stat などへエクスポート可能
  • アプリケーションに対応した独自のタスク ユーザ インタフェースをアドオンで作成可能
  • 球面マッチングや、高さ、層の厚さ、体積を決定するための幾何学的評価オプション
  • 複数の測定データを合成するスティッチング機能において、測定が高速化し、さらに横方向の測定エリアが拡張
  • レポート作成オプションの機能拡張

 

 

関連情報

Windows 7 へのアップグレードのご案内

弊社システムに使われているWindows XP の米マイクロソフト社による製品サポートが2014 年4 月9 日( 日本時間) で終了しました。
弊社では、お客様により良い環境下で末永く弊社システムをご使用いただくために、Windows 7 へのアップグレードを推奨しております。

対象システム

  • PSV-400 スキャニング振動計(関連製品も含む)
  • MSA-400 / 500 マイクロシステム アナライザ
  • Vibsoft 振動計ソフトウェア シリーズ
  • VDD PC ベースデジタル振動計
  • TMS 表面形状システム


一部の製品については、ハードウェアのアップグレードを伴う場合がございます。
アップグレードの必要性についてはご利用のシステムに依存いたしますので、
詳しくは、ポリテックジャパン・技術部までお問い合わせください。