TopMap Pro.Surf+

TMS-500-R TopMap Pro.Surf+ は、高速で信頼性が高く、非常に正確な方法で表面の形状と粗さを測定するTopMapシリーズの最新製品です。ハイエンドの TopMap Pro.Surf をさらにアップグレードした機種で、光学粗さセンサと新型データ収集システムを搭載した”オールインワンシステム”であり、研究開発から生産ラインまで、あらゆる精密部品を高い精度と再現性で測定するための最適なシステムです。

44 mm x 33 mm 領域内のおよそ200万点の測定ポイントも、わずか数秒でワンショットで測定することができます(測定領域は230 mm x 220 mm まで拡張可能)。 70 mm の最大測定深度と優れた高さ分解能(Z軸分解能)によって、測定精度が向上し、今まで測定できなかった表面の形状情報を新たに得られるかもしれません。テレセントリック光学系を採用していることにより、測定しにくい領域の測定も可能にします。また、製品の品質をチェックする工程では、同時に複数のサンプルを測定したのち、内蔵の画像処理ツール(例えば、自動パターン認識)により工程を簡素化し、スピーディにします。

  • はやくて正確な光学3D表面形状測定
  • トレーサブルな測定結果
  • スマートなスキャニング技術と独自のフィルタ ホイール システム
  • 230 x 220 x 70 m㎥ の広範な測定領域
  • 測定しにくい領域もカバーするテレセントリック光学系
  • 精密な表面形状や粗さも見落とさないオールインワンシステム
  • 測定物を傷つけない非接触測定
  • 複数サンプルを同時測定
  • 自動計測も可能な使いやすいソフトウェア