PMA 面内振動用ソフトウェア

PMA Software

PMA Software は、MSA-500 で収集したストロボスコープ ビデオ顕微鏡データを用いた面内振動解析をトータルに制御します。PMA Software には、次のような特長があります。

  • 面内振動測定向け制御 / 解析ソフトウェア
  • サブピクセル レベルの画像処理性能
  • ライブビデオ機能を搭載し、スローモーション再生も可能
  • ボード線図、ステップ応答とリングダウン
  • 強力なアナライザとエクスポート フィルタを搭載
  • 面内振動の制御 / 解析用ソフトウェア
  • PSV Software から周波数帯域をインポート可能
  • ライブビデオ機能を搭載し、スローモーション撮影も可能
  • ボード線図、ステップ応答、およびリングダウン
  • サブピクセル分解能による画像処理
  • 強力なアナライザを搭載
  • エクスポート フィルタ (ASCII、AVI、グラフィック フォーマットに対応)