スキャニング振動計用アクセサリ

Scalable Automatic Modal Hammer SAM

Scalable Automatic Modal Hammer SAM

To achieve consistent transfer functions in experimental modal tests, an excitation source with repeatable force level is key. Its unrivalled repeatability perfectly matches Scanning Laser Doppler Vibrometers. Two models allow for excitation of small and large structures with force ranges up to 200 N and 2.200 N.


PSV-G-500 ジオメトリスキャンユニット

Geoscan_wireframe

ターゲットのジオメトリを測定するための、PSV-I-500 スキャニングヘッド内蔵のレーザ距離センサ。再現性は約 +/- 1.5 mm。広範囲の光学ダイナミックレンジを有し、反射率の異なる面に対しても表面処理を施さずに測定できます。


PSV-A-013 システムキャビネット

PSV-A-013 System Cabinet

人間工学に基づく設計の可搬型キャビネット。回転式アームを有するモニタも内蔵されています。組み立てユニット設計なので、立った姿勢だけでなく座る姿勢に対しても最適化できます。必要なアクセサリやセンサケーブル、三脚取付冶具などは引出しに収納できます。


PSV-A-550 リモートコントローラ

PSV-A-550 Remote Control

スキャニング測定をする場合、測定点を定義するために、2D や 3D アライメントと呼ばれるレーザ位置設定作業を行う必要があり、レーザを正確にコントロールしなければなりません。PSV-A-550 リモートコントローラは、レーザの照射位置コントロールを素早く正確に行います。このリモートコントローラは “PSV コマンダ” というアプリにより実行されます。リモートコントローラはWLAN を介して PSV ソフトウェアに接続します。この“PSV コマンダ” というアプリは Windows (TM) ストアでダウンロード可能です。


PSV-A-RLight リングライト

PSV-A-RLight Ring light

ターゲットに照明を当て、コントラストを向上させるための光ファイバ製リングライト。
PSV-A-410 クローズアップユニットに取り付けます。


PSV-A-526 プロテクティブ ウィンドウ

PSV-A-525 Protective Window

埃や風からカメラやレーザを守ります。また、高音圧下におけるスキャニングミラーの音響励振の影響を抑えます。レーザの歪みを避けるため、特別にコーティングされた光学グレードのガラスを使用しています。ただしスキャン角度が 15° x 15°になります。


PSV-A-T11 モータ駆動型 パン/チルト ヘッド

頑丈な三脚に、モータ駆動のパン / チルトヘッドが取り付けられています。PSV-400 または PSV-500 とセットでご注文いただくと、標準の三脚 (VIB-A-T02) ではなく、この電動パン / チルトヘッドが付属します。パン / チルト ポジションはソフトウェアで制御できます。 パン / チルトの速度は、6°/ 秒です。