IVS レーザドップラ振動計

わずかな違いも検出 ― 高精度検査ツール

IVS-500 Industrial Vibration Sensor

新製品 IVS-500 レーザドップラ振動計は、音の品質検査や、固体伝搬音解析、信頼性の高い良否判定など、あらゆる検査においてスピーディな計測が可能です。 また、非接触なので、さまざまな制約がある厳しい環境下においても、誤計測の原因の一つであるセンサの摩耗や対象物への疵の発生等の心配がなく、安心して測定できます。その高い計測精度により、生産工程や組立・加工工程において、虚報を減らし、コスト削減、歩留まり向上を実現します。

耐久性の高い設計でセットアップも簡単なので、現在ご使用中の生産検査システムへ容易に統合できます。また、信頼性の高い良否判定を助けるソリューションとして QuickCheck というソフトウェアのご用意もあります。

生産工程における高精度良否判定が可能

  • レーザによる精密な計測
  • オートフォーカス機能により自由度の高い測定距離を実現
  • あらゆる計測に対応できる広範な測定周波数帯域
  • 堅牢で摩耗のないセンサ
  • 容易なセットアップと統合