騒音・振動・ハーシュネス (NVH)

Noise, Vibration and Harshness

商用航空機に寄せられる数々の高度な要望に応えてきた航空機メーカーは今、新型旅客機の開発において「燃費」「乗り心地性能」という2つの大きな差別化ポイントを追究する方向へ舵を取っています。
その結果、今日の旅客機開発において、騒音・振動の低減はさらに重要な技術的テーマとなっています。機内の音響環境を向上することは、乗客の満足度の向上につながります。さらに、飛行騒音を低減することで、急激に航空交通量が増加している都市部上空での騒音問題を改善することができます。

ポリテックのレーザドップラ振動計は、新型旅客機の NVH 計測に最適な、最先端の計測技術が集約された非接触センサです。