マシン セットアップ

Machine Setup

コンピュータ数値制御 (CNC) 装置は、部品を設計に忠実な平坦度や輪郭に機械加工できるよう、 製造開始前に最適にセットアップしておく必要があります。セットアップの段階でワークピースを早めに検査しておくことで、製造の時間とコストを大幅に節約できます。この場合、 ワークピースの関連パラメータを CNC 装置に掛ける前にチェックし、加工の設定を最適化しておきます。

測定例: 機械加工部分

右の一連のイメージは、水平に積み重ねられた 2 種類の表面を持つ加工部品の画像です。小さいほうの表面の高さは 3 mm 近く低く、高い平面との平行度、そしてそれ自体の平坦度を調べるために測定しています。

Workpiece

3D Profile Workpiece

3D Profile Workpiece lower part